ほけんの基礎知識はありますか?

みなさんは、出産手当金を貰いましたか? 働いているママにお得な「出産手当金」という制度ですが、その支給を受けるために、適切な手続きが必要になります。
それでは、ここで出産手当金の手続き方法を説明しましょう。
―産前産後休業に入るとき― 出産手当金の支給を受けるには、専用の申請用紙が必要になります。
産休に入る前に、会社か会社を担当する社会保険事務所からきちんともらっておきましょうね。
出産手当金の申請には、医師の証明が必要になるので、入院時には用紙を忘れずに持っていくか、入院してからご主人に持ってきてもらうようにしましょう。
退院時までには記入してもらえるはずですから。
なおこの時に、文書料として数千円必要となることがあるので、よく確認しておきましょうね。
―産後56日経過したら― 提出する申請用紙には、会社が記入する欄もあるので、会社に持参して書いてもらうか、郵送して書いてもらう必要があるのです。
必要事項を記入することができたら、会社の健康保険の窓口か、会社管轄の社会保険事務所へ提出しましょうね。
出産が予定日よりも早まった場合、遅れた場合は、その日数が異なってきます。