今話題の審査の甘い銀行の住宅ローンって?審査に通らない理由は?

家を購入する際に役立つのが住宅ローンです。
ローンの申請は、銀行や信用金庫などから行うことができます。
申請する際には、銀行側から提示される様々な資料が必要です。
やっぱり、長い期間と大量の現金を貸し出すのですから銀行の方も、年収・勤続年数にこだわり審査をします。
ですから、ローン申請は申し込めば必ず通る。
という風な単純なものではありません。
通過しなかったケースも多々あります。
よくある基準として年数は3年以上、年収は300万以上が、第一段階クリアの基準と言われています。
マイホームを購入する際は頭金が必要です。
頭金は一切かかりません!と言った広告も目にしますが、確かに頭金を支払わなくても購入は可能でしょう。
ただし、月々の返済は多くなります。
月々の支払いを少なくしたいのであれば、やはり最初に頭金を少しでも支払うと良いと思います。
頭金は物件購入金額の約20%だと言われてますが住宅を買うとなると他の費用もかかりますので必ず20%と言う訳でなく、支払える範囲で検討すると良いと思います。
憧れのマイホームの購入を検討されている方は多いと思います。
購入する為にはまず住宅ローンを組まなくてはいけません。
銀行や信用金庫、ネットバンクでも住宅ローンをの申し込みが出来ます。
住宅ローンを組む際には金利・審査・諸費用がかかります。
審査の合否は約1週間前後かかります。
金利の決定は契約を結んだ月の金利になります。
諸費用の計算は、借入金額によりますが数百万単が一般的です。
住宅購入を考えても自分の家になるまでこれらの内容を1つ1つこなしていかないといけません。
すべての契約が終わるのはだいたい3〜4カ月後だと言われています。
住宅ローンの支払いをされている方の中には借り換えをご検討中の方もいらっしゃると思います。
借り換えとは、他の銀行の住宅ローンを組み直す事です。
借り換えをする事で、毎月の返済額が減る事があります。
ですが、借り換えは必ずしもメリットだけを生みだすものではありません。
理由は、借り換えにも多少の金額がかかるからです。
無料で借り換えが出来る銀行はほぼ0でしょう。
借り換えを検討する際はいろんな事も含めたいだいの返済額が計算できるシュミレーションを利用し借り換えをした場合のメリットを事前に調べると良いと思います。

住宅ローン審査甘い銀行は?おすすめはココ【審査に通らない理由】